冬の伸ばしかけはアレンジで乗り切るのがオススメ

2019/12/13
ロゴ

伸ばしたいときもありますよね。

長さが中途半端な時はアレンジで乗り切りましょう!

髪を伸ばしても挫折する時、多くの方は肩当たって跳ね始める頃が一番大変とのこと。

そうゆう時は、コテを駆使するか、クリップが簡単です。ブローができる方は、もちろんそれも良いと思います。個人的には裏技で帽子に頼るのもありだと思います!

どうしてもヘアスタイルが決まらない時期があるもの。

原髪が伸びたことによって、段の位置が下がってきていること。毛先が不揃いになっていること。量のバランスが崩れていることが主な理由です。

カットしていると伸びている実感が沸かないかもしれませんが、その理由を整えることができるので、スタイリングしやすくなります。

伸ばしている時は、たまにカットで整えることで、ストレスが軽減できますよ。

カットに来られない時は、道具に頼って乗り切りましょう!!