持たせるためのトリートメントの仕方

2019/11/20
ロゴ

艶や手触りの良さを持たせるためには

毎日のちょっとしたこつを抑えるだけでも違います!

せっかくのトリートメントや綺麗なカラーを長持ちさせたいと誰もが思うもの。

そこで、どんなケアでも共通する日々のちょっとしたコツをお伝えしたいと思います!

それは毎日の自宅での、髪の梳かし方です。髪をクシでとかしたり、トリートメントをつけた時など、どのようにしていますか?

実は毛先から梳かすのが一番効果的なのです。

つい頭の先から手を入れがちですが、頭の先から梳かし始めると意外と引っかかるものです。

引っかかるということは、そこに圧力がかかってしまい、余分な負担をかけてしまいます。

ついては、ダメージに繋がります。

そこで、毛先から梳かすことを意識してみましょう。

そうするだけでも、引っかかることが少なくなり、塗布したトリートメントなども綺麗に塗ることができます。

さらには手ぐしだけでなく、大きめの粗目のクシで梳かすことも良いでしょう。

日々のちょっとしたことですが、その心がけ次第で、髪の綺麗さが変わってくるので、ぜひ実践してみてください!!