快適な長さとは

2019/08/26
ロゴ

快適=お手入れがしやすい

オススメのながさ

髪がお手入れしやすいことと、快適なことは同じ意味を持つと思います。

例えば、ブローしたのに跳ねてしまったり、髪が膨らんでしまったり。せっかくのケアも時間と手間がとてもかかるのでは、やる気も失ってしまいます。

快適と感じていただくには、できる限り手間がかからずに良いヘアスタイルがキープできる方が良いのです。

そこで、オススメなのは、短いなら思い切って短く!長いなら長く(できれば肩下から鎖骨まではほしい)!、男性なら刈り上げるところはバシッと短く!

中途半端は、いけません。

もちろん似合う範囲でオススメしますが、快適さを求めたくなったら、ぜひご相談ください!ちょうど良い、快適な長さをご説明します!