髪が多い方は根元から軽くしましょう

2019/08/21
ロゴ

髪が多い時は、ヘアスタイルの持ちが悪くなる

持ちをよくするための思い切り

髪が多い時は根元からおもいきって短くすることも必要です。

もちろん、単純にすきバサミで短くするのではなく、工夫があります。

まずは、表面にでる目立つところは避けます。分け目やつむじ周りに短い髪ができるとそれだけ立ち上がって目立ってしまいます。

そうならないように、分け目、つむじ周り、前髪などの表面に出てくるところは避けます。

次に、すきバサミを多用しないこと。すきバサミは軽くできますが、使いすぎると髪を膨らむようにしてしまい、スタイリングがうまくできなくなります。

すきバサミは最小限にし、通常のハサミで間引くように髪を軽くしていくのです。

そうすることで、髪の動きも作りつつ、たくさん軽くすることができます。

髪質によっては、オススメも微妙に変わってきますので、細かくは相談ください!!