夏の日差しで退色します!

2019/05/30
ロゴ

紫外線で髪は日焼けします

カラーの退色は赤茶になりやすいです

これからの季節はとにかく日差し(紫外線)が強い!

強すぎて、髪の色も日焼けして退色します。退色すると、日本人のメラニンの関係上どうしても赤みが出やすくなります。

髪が傷んだなーと思ったら、赤みを感じるのも同じ理由です。

オレンジっぽい茶色は傷んで見えやすくなるので、早めに染めるか退色しにくいようにケアをしっかり目にいたしましょう!

髪用の日焼け止めもドラッグストアなどにありますが、もちろん効果はありますのでそれも良いと思います。

 

普段のケアとしては、まずはダメージを予防するのが一番なので、トリートメントをたっぷりつけたり、アウトバスのオイルやミルクなどで保湿をするのがオススメです。

髪は乾燥して硬くなると、ひっかりやすくなり、髪同士が擦れてダメージが進みやすくなります。

髪を滑らかにしっとりとキープして置くことが、髪の退色予防にも繋がるのです!