簡単にコテを巻く方法

2019/04/19
ロゴ

コテは慣れると意外と早い

ヘアクリップがあると便利です!

コテは苦手意識を持つ方が多いですが、慣れると結構あっという間にできるものです。

ブローよりも早くできる方もいらっしゃいます。

すぐ慣れるにはどうすれば良いかを簡単に説明したいと思います!

 

一番はじめに確認したいのは、コテのサイズです!

コテは細めはおよそ20mm〜太めは40mmまであります。

髪の長さに合わせて使い分ければ良いのですが、目安としては

ショートの方は20mm

ミディアム、ボブの方は30mm

ロングの方は40mm

そして温度は180度を基準にして、髪が柔らかい方は少し低め、固い方は高めの設定でも良いのですが、サロンでは180度でほとんど対応できているのであまり温度は変えなくても良いかと思います。

 

そして次に大事なのは、ヘアクリップを使うこと!

ヘアクリップはダックカールクリップといって、髪をわけ取りやすくなっているものをチョイスした方が扱いやすくて良いですね。

髪をさっとわけとって巻きやすくしてくれるので、これはぜひゲットしていただきたいところです。ちなみに、ドラッグストアなどで安価に手軽に手に入ります。

 

そして最後に、簡単に巻くコツとしては、一つの毛束を巻くときに一回コテさっと挟んで髪に熱を与えておくことです。

最初からくるくる巻くよりも、一度さっとコテを通すことで、髪のキューティクルが整い艶が出やすくなり、そうしてから毛先を挟んでいくと熱のあたりが整いやすいので形も綺麗につきます。

 

お店では、仕上がりのヘアスタイルにあった巻き方もお伝えしていますので、まずは来てみてなんでも言ってください!