跳ねる長さ

2018/11/30
ロゴ

髪の長さの目安

髪は絶対に跳ねる長さがあります

ヘアスタイルのオーダーで「跳ねない長さ」という言葉がよく聞かれますが、その長さのわかりやすい目安があります。

自然に下ろした時の一番毛先の位置で判断するとわかりやすいのですがズバリ、「鎖骨の長さ」と「肩の上」の長さが跳ねません。

癖が強い場合は、その基準をより超えるとさらに跳ねにくくなります。

理由は単純で、肩に毛先が当たると確実に跳ねるから。体の構造上、毛先が肩に当たると力が横に向くので跳ねやすくなります。

毛先が肩の影響を受けにくくなる目安が、鎖骨より下の長さです。

肩の上も跳ねにくい長さですが、伸びてくると肩に当たってくるので、定期的なカットが必要です。

ヘアスタイルを決めるときの参考にしていただくと、決めやすいのではないかと思います。