白髪染めとおしゃれ染めの違いは

2018/11/24
ロゴ

白髪染めとおしゃれ染め、何が違うの??

カラーの仕組みは同じです

よく聞かれるのですが、白髪染めと、おしゃれ染めはどう違うの?という疑問。

何か違いがありそうですが、仕組みに違いはないです。何が違うかというと、最初の設定の色味に差があります。

基本的にはカラー剤は、髪の内部に色素を定着させるものです。その定着の仕方で、カラー剤の種類は違ってくるのですが、白髪染めとおしゃれ染めは同じ仲間のカラー剤です。

おしゃれ染めは、黒髪に対して、色を少し脱色する成分と、内部で発色して定着する成分が入っています。

白髪染めは、もともと白くなっている髪に色を入れるので、おしゃれ染めの成分に追加して髪の自然な黒髪の色の素であるメラニン色素に似せた色が入っています。

なので、一般的にはおしゃれ染めはクリアな色、白髪染めは暗めで落ち着いた色が多いイメージです。しかし、今はカラー剤も進化しているので、その差は減っています。混ぜて使うこともできるので、仕上がりの差は減ってきています!

ですのでおしゃれ染めと、白髪染めと分けて考えなくても良いかもしれません。

それに最近は白髪も生かす傾向なので、自分らしさを表現するにはうまく付き合って行くのもいいですね。

今の素材を生かしていくスタイルも提案しています。色々楽しんで行きましょう!!