暑い日の帽子対策!ムレはよくない!

2018/05/05
ロゴ

暑い日は頭皮が蒸れますのでたまに空気を通してあげましょう!

1、暑い日は、当然汗をかきやすい

GWも残り二日!暑いですね!日中は日差し対策で帽子をかぶることも多いと思います。

そんな場合、頭皮のムレや汗は気になるところです。帽子だけでなく、髪をむずんでいる場合もそう。

頭皮は毎日シャンプーしていると、汚れてはいないのですが、シャンプーを簡単に済ませて流しも甘いと、皮脂やトリートメントなどの洗い残してしまうことがあります。

そこに、雑菌が繁殖して、かゆみや頭皮トラブルに繋がることもあるのです。

ムレや汗は雑菌にとって繁殖しやすい環境になる要素なので、できるだけそのままにしない方が良いでしょう。

 

2、たまに空気を通してあげましょう

ムレを防ぐには、たまに帽子を脱いで、タオルで汗をふきましょう。結んだ髪も解いて、汗を拭くのが効果的です。

顔をあおいで風を起こすのも気持ちがいいです。

それもできないときは、首をペットボトルなど冷たいもので冷やして、頭皮にいく血液を冷やしましょう!

それだけでも、頭皮が冷めて汗が引いてきます!

 

3、快適な頭皮環境が綺麗で健康な髪を育みます

清潔で健康な頭皮は、綺麗な髪のもと。シャンプーはしっかりあわ立てて、指の腹で頭皮を揉むように洗いましょう!

あわ立てのコツは、よくすすいでからシャンプーを手のひらに出して少し揉んでからつけること!

いきなり髪にドバッとつけるよりも空気が入ってモコモコの泡になります。

トリートメントも毛先中心につけて、よくすすいで頭皮には残らないようにしてあげましょう!!