ストレスは髪にもよくない

2018/05/04
ロゴ

ストレスは髪にもお肌にもよくないのでうまく発散しましょう!

1、体の不調はストレスのサイン

日々、全くストレスのない生活を送っている方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。

少しのストレスは必要だと思いますが、お肌や、体調など何か不調をきたした場合は、体からのサイン!

できれば立ち返って原因を考えて、改善して行くことが大切ですね。

 

2、ストレスが髪に悪い理由

ストレスを感じると、人体の仕組みで、体の大切な臓器に血流が回るようになっています。

そうすると、指先やお肌など末端に血流が回らなくなってしまいます。

頭皮もそれと同じように、血流が減りますので、栄養不足になります。

最終的にお肌の代謝や毛髪の成長が不調になり、お肌が荒れたり、普段出ないアレルギー反応が出たり、抜け毛が増えてたりしてしまうのです。

理論的にも、ストレスは髪にもよくない!

 

3、体を動かすと気持ちもスッキリします

ストレスを受けないことは難しいですが、溜めないことは行動でできると思います。

それの一つが、体を動かして汗をかくこと!

実際、適度な運動がストレスを減らすという研究データもあるようです。

なかなか時間が取れない、大人こそ、適度な運動をして休んで、自分の体をケアして行きたいですね!

私は先週、風邪を引いたので、自分自身の体調管理を見直します!!

『 体調管理も大事なお仕事 』

身に染みます!